FC2ブログ

泉谷誠の琵琶湖ガイド報告

琵琶湖のガイド情報

本日のお客様・池田さん・榎本さん

和歌山から来てくれた榎本先輩に是非とも釣っていただきたいと
池田さんとともにやってまいりました。
何年ぶりでしょうか?
それでは、乾杯!!!!

これまでの流れからすると厳しさが残ってる感じでスタートしたわけです。
ニゴリ、低水温をチェックしながらの展開でした。

東風がやや強く釣り辛い中、テキサスマニアの池田さんは相変わらず釣りまくります。
榎本先輩をアオるかのようにプレッシャーを掛けております。

気圧が下がっているせいか、思ったより好反応な雰囲気がしており、
1日満遍なく釣れました。

ただ、やはりコツが必要なのには変わりなく
ラッキーで釣れるほど甘くはないのです。

ライトテキサスメインでフォローにネコリグといったとこでした。

結果、池田さん50,49,48,46,43,42
   榎本先輩50,48
   イズガイド46,43
   トータル40本ほどでした。
   まあ、数釣りをしていたわけでなく
結果こうなったって感じです。

また、迷った時にお越し下さい。
お疲れ様でした。 

1496.jpg
1497.jpg
1498.jpg
1500.jpg
1499.jpg
1501.jpg
1502.jpg
1503.jpg
1504.jpg
1505.jpg
  1. 2011/05/26(木) 21:07:40|
  2. ガイド|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

本日のお客様・美馬さん

今回は長谷川社長の代理ガイドとでもいいましょうか。
前日はクマノリで2日目になります。
元々、霞ヶ浦でボートオーナーですのでなるべく浅いエリアでお願いしますでした。
琵琶湖ならではの釣りを我慢してやって頂き、気がつけば午後4時を回っております。
やや強風で最後は風裏でミノーで釣れる所を希望され、二カ所回ってタイムアップ!
厳しさを痛感させられました。が、何とか最後は連発することが出来ホッとしております。
結果、美馬さん48センチがMAX!
泉谷ガイド50、50、43
トータル13本で終了です。
次回はマッスル社長の骨折が完治したあたりでしょうか?
お疲れ様でした。1490.jpg
1491.jpg
1492.jpg
1493.jpg
1495.jpg
  1. 2011/05/21(土) 20:19:16|
  2. ガイド|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

本日のお客様・増田ご夫婦さん

毎年この時期にやってまいります。
今回はバスを釣ったことのない同僚も同行というわけで
隣近所のうるさいガイドと2台で出動でした。

スポーニング真っ最中なので午前中が勝負です。
いつもは奥さんのほうがよく釣るんですが
今日は増田パパが数サイズともよかったです。

やはり、状況変化がバスにスイッチを入れるようで
トリプルヒットもありましたが、1日を通してみると
厳しかったです。

朝の内は肌寒かったんですが、徐々に暑くなり半袖日和。
やや風が強かったことで釣りの動作はやりにくく辛抱した
ラストにはドラマが待ってました。

結果
増田パパ58,43,40
増田ママ40
泉谷ガイド50,47,41,40,40
トータル20本越えたくらいで終了!!!!!

ラスト1投で58センチはミラクルでした。

テキサス、フィネスでの釣果でしたね。

お疲れ様でした。1480.jpg
1481.jpg
1482.jpg
1483.jpg
1484.jpg
1485.jpg
1486.jpg
1487.jpg
1488.jpg
1489.jpg
  1. 2011/05/20(金) 18:44:05|
  2. ガイド|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

本日のお客様・けんちゃん・ももちゃん

いつものお二人です。
琵琶湖の水位プラスセンチ越え、激にごり、水温低下と
絶望的なスタートです。

なので、少しでも釣りやすいプリ狙いに絞りました。
ただ、デカイバスほどプレッシャーに弱く今日のように
強風で風裏にボートが集まるとさらにハイプレッシャーになります。

ボートが少しでも減ると釣れだしたりするので、周りを観察しながら
メインのスポットで粘れば連発したりします。
何気なく流しているようでも狙ってる変化が必ず存在しました。

そして、思ってた以上に釣れますが、40センチの壁がなかなか破れずに
16時を迎えます・・・・・・・・・

今日もこれまで以上にアワセが難しく
一番対応出来ていたのがけんちゃん!!!
万枚オトコのももちゃんはサイズに伸びがありません・・・・

結果、
けんちゃん54センチ、・・・・・・・・・・・
ももちゃん39,38,38、・・・・・・・・25
泉谷ガイド51,43,42、・・・・・・・・
トータル20本は越えました。
テキサス、フィネスを使い分ける1日でした。

釣り方を誤るとゼロの可能性はまだまだあります。
恐ろしい今年の琵琶湖でございますです。

お疲れ様でした。1470.jpg
1471.jpg
1472.jpg
1473.jpg
1474.jpg
1475.jpg
1476.jpg
1477.jpg
1478.jpg
1479.jpg





  1. 2011/05/14(土) 22:02:37|
  2. ガイド|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

本日のお客様・ISさん

釣れそうだから、しかも雨でさらに爆釣やん!と
気持ちはロクマルとゴーマルをたくさん量産する夢みてやって来てます。

ただ、今年は嵐を呼ぶオトコ!!!
朝から荒れてます!
すっすぐに土砂降りと、なんだか朝イチでカッパ着ててもびちょびちょ。

風裏でじっくりやったりしますが、雨の恩恵は無く
テキサス、フィネスとスッポ抜け多発でした。

他のガイド(特に小森!)とのバッティングを繰り返しながら、
バスを拾っていく感じでした。

狙いたいエリアではほとんど釣りが出来ることは無く
ラスト30分!!!!44センチ祭りが始まりました。
といっても、3本だけでしたが・・・・・・・・

いいサイズを狙って!なんて贅沢言える訳無く
ただただ、アタリを求めて彷徨い続けた結果

ISさん44、41ほか7本、
泉谷ガイド44,44,40他5本で終了です。

いつものように寝てない中、この天候にも関わらず
釣っていくISさんの釣り好きには頭が下がる思いでイッパイです。

次回は荒れない琵琶湖であってほしいと願ってます。
お疲れ様でした。1464.jpg
1465.jpg
1466.jpg
1467.jpg
1468.jpg
1469.jpg
  1. 2011/05/10(火) 22:18:02|
  2. ガイド|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

本日のお客様・小林さん・お連れさん

ゴールデンウィークなのに普通の平日のような静けさの琵琶湖。久し振りに小林組です。
デカいの釣りてぇー!
アタリが欲しいぃー!
が合い言葉です?!
お二人とも朝からハイテンションでございます。これから待ち受ける試練も明るく跳ね返してくれそうです。
しかも、朝イチからアタリも多く、いままであまり反応なかったワームでもワッショイです。
今日はいい日なのか?と錯覚起こしてしまいそうですが、泉谷ガイドは16時までゼロということは厳しいわけです。
よって、テンションだけで乗り切れるほど甘くはないのです。と言うわけで、小林さん45,41,40
お連れさん43他7本、泉谷ガイド49、44の二本のみ。
テキサス、フィネスのみの二本しか持って来なかったお二人!
やる気がみえました。そして、
いつもよりアベレージサイズはよかったのですけれども、農薬、プレッシャーの影響が出始めてる祝日となりました。
Uターンラシュにもメゲずにお越し頂きありがとうでした。1456.jpg
1457.jpg
1458.jpg
1459.jpg
1460.jpg
1461.jpg
1463.jpg
1462.jpg
  1. 2011/05/05(木) 19:52:34|
  2. ガイド|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

本日のお客様・名取さん小野江さん

昨日の状況とお二人の腕前を考えてエリアを選択してスタートです。
昨夜は多く身内から応援メッセージを頂いたお二人!
なんとしてもご期待に応えなければ琵琶湖に来た意味がありません。
自由行動解禁の本日ヤリタイ放題です。しかし、昨日の教訓なのか、意外にも手堅くいこうとしているのが見て取れます。比較的イージーなスポットで昼まで粘って、小野江さんに一本!
名取さんは昨日同様ラインブレイク!
かなりのショックで釣れれば小さくてもいいと言い出す始末。ランチタイムで気分転換して、荒れ出した午後。
アタリは少なくメゲそうになるなか、奇跡的に小野江さんに連発!
といっても、二本だけですが。言われことを忠実にこなした結果ですね。名取さんは小野江さんに完全にペースを乱された。1日になりました。
年々、ゴールデンウィークの琵琶湖は投げば釣れることはなくなっている事実。とにかく、今のバスに合わせる釣り方が大切になってきております。小野江さん42、42、40、名取さん計測不能一本、泉谷ガイドしてきます。48、43他三本で終了!
今回はタックルバランスが非常に重要でしたね。せっかく、遠い所から来たのにモッタイナイ・・・・・
次、来たときにこのことを忘れて自由行動に移ってしまうこのグループ。お願いします今度はちゃんと釣って下さい。
お疲れ様でした。1450.jpg
1451.jpg
1452.jpg
1453.jpg
1454.jpg
1455.jpg
  1. 2011/05/04(水) 20:20:23|
  2. ガイド|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

本日のお客様・小野江さん・名取さん

関東からのお二人です。去年は焼き肉反省会しましたね。
どうやら、今年も反省会が必要なようです。ねぇ、小野江さん?!
さて、今日の琵琶湖はゴールデンウィークの割に人少ない気がします。
エリアによってはガラガラですし。スローなバスに合わせてスローに釣っていきます。タイミングが合えばバタバタ釣れますし、その間に釣らないとまたまたゼロの可能性あり。
そんな恐怖を感じながらボートオーナーのメンツにかけて名取さんは一番に釣ります。
一方の小野江さんは昼頃までゼロゼロゼロゼロゼロ。
かなり悲壮感が漂っておりましたが、今年は意地で釣れてしまいました。小野江さん38、39、39.5と40アップ入らず、名取さんは45他二本、泉谷ガイドは43、43、40、40、40でトータル20本ほどと雄バスのみの結果でした。
明日は自由行動です。釣れるか?心配で今夜は眠れそうにないです。お疲れ様でした。1440.jpg
1441.jpg
1442.jpg
1444.jpg
1445.jpg
1446.jpg
1447.jpg
  1. 2011/05/03(火) 20:01:23|
  2. ガイド|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

本日のお客様・相宮さん

急遽、一年振りの相宮さんです。
春になると突然釣りがしたくなるんですね。
今日の琵琶湖は釣れそうな陽気と穏やかさでした。これまでの流れからすると沢山釣れてもおかしくありません。しかし、1日難しいというか、ヒドい黄砂と農薬が原因なのか喰い渋りが激しくアタリがあってもとにかくバレます。
自信のテキサス、フィネスの二本立ても今日ばかりは太刀打ちできずです。
相宮さんはそんな中、見事六本釣り上げ、本日の竿頭となりました。
結果、相宮さん44、43、40、40です。泉谷ガイドは44他一本といいとこなしの1日となりやした。とにかく、相宮さんのテクニックが光った1日でしたね。
厳しいなかお疲れ様でした。1415.jpg
1416.jpg
1417.jpg
1418.jpg
1419.jpg
  1. 2011/05/02(月) 18:58:25|
  2. ガイド|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

本日のお客様・ 坂口さん

三重からお越しの坂口さんです。
1年振りの琵琶湖なのでブランクを埋めるためにも
ガイドを選択されました。

バスボートオーナーなので釣りの動作、バスとのやり取りはかなりのものでした。
ただ、前日からの良い流れは午後からの冷たい風でトーンダウンしたように感じられました。

予報ほど雨、風とも弱く釣り自体に支障は無かったんですが・・・・・・・

デカバス狙い希望なのでテキサスメインでじっくり狙いました。
とにかくこの釣りは投げて沈めれば簡単に釣れるわけではなく
難しいコツを習得しなければなりません。
ましてやこの低水温ではなお更です。

坂口さんにはほぼ1日この釣りで無理やりやって頂き
、ストレスが溜まったかもしれませんが結果は・・・・・・・
坂口さん47,45,40
泉谷ガイド51,47,43,43,41,40
トータル20本です


G.Wの割りにボートは少なくいい感じでしたのに・・・・・・
まだ、まだバスは例年より少ないように思われます。

お疲れ様でした。1410.jpg
1411.jpg
1412.jpg
1413.jpg
1414.jpg
  1. 2011/05/01(日) 22:36:55|
  2. ガイド|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

泉谷   誠

04 | 2011/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search